FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 日常と違う空間は、心に安らぎと刺激を与えます。旅先では、普段よく見かける花々や小動物にさえ、驚きや感動を覚えます。まして、自分が行きたい、目的がある場所へ行く場合はなおさらです。また、それに向けての準備も時間を調整したり、持ち物をそろえたり、計画を立てたり、色々大変でもありますが、とても楽しい時間でもあります。

今回の春休みの帰省は、子供たちにとっては、興奮の毎日だったようです。
それはこの子がいるからです。↓
 
 すず
 我が家の愛犬「すず」です。この子のいるおかげで、両親は毎日軽い散歩が日課になっています。少々太り気味のウェルシュ・コーギー犬ですが、8年前に我が家にやってきました。小さい頃から一緒だったので、子供たちも兄弟のように遊んでいます。特に下の子が生まれた時は、母が「アレルギーになる子が多いから、生まれた時に免疫をもらっておきなさい」と言って、退院したばかりの赤ちゃんを舐めさせるといった事もありました。そのおかげかどうかは微妙ですが、うちの子たちはアレルギーは一切無く、親としてはうれしい限りです。

これは実家から4キロほど離れたところにある、川辺の散歩コースです。

 ジョギングコース
 残念ながら桜の開花には少し早かったのですが、とても気持ちよくジョギングできました。小さい頃から見慣れた景色も車や自転車ではなく、ジョギングしてみると、知らなかったところがたくさん発見できました。

 3月の吉野ヶ里公園ジョギング会に参加して以来、すっかりランニングの楽しさを覚えてしまいました。イベントに参加するまでは、長距離はとてもしんどいので嫌いでしたが、まさか自分が1時間もランニングできるようになるとは思ってもいませんでした。何がきっかけとなるか、本当に分かりません。苦手だと思うことも、時には挑戦してみると、意外とできることもあるものだと思いました。

 以前、「苦手だと思っていて挑戦していないことのほうが、意外とやってみるといろんな可能性があるかも」と言われたことがあります。その時は、きっと自分にはできないし、興味もないし、やる気も無いから・・・と聞き流していましたが、自分の知らない世界を知り、目を向けてみるのは、勇気も必要だけど、楽しいと思うようになりました。

 ところで、今後も様々なイベントが行われます。5月2日(日)には、電動バイク試乗会があります。EVバイクの製作者の自由の代価さんとは、佐賀のマイクロ水力発電等の見学会でお会いしましたが、モーターに関してとても真剣に質問されている姿が印象的でした。そのお姿から、とてもすごいものが出来上がりそうだと感じました。私はバイクなどとは無縁の生活をしていますが、どんなものなのか一度は見てみたいです。
実際、中国はもとより、台湾でも普及拡大を支援し、今後も需要拡大しそうです。(知っていたら、昨年中国に行ったときにちゃんと見たのにちょっと後悔です)

 さらに5月4日にはComitia92ゲームの展示会6月にはマリンスポーツと様々なイベントが予定されています。

 どのイベントも、今までの私の生活では知りえないであろう世界ばかりですが、実際に参加するための過程の中で、いろいろと自分で考えたり、調べたり、発見があったりと、何かしら自分にプラスになるものを見つけられる機会でもあると思います。私自身も、また何とか機会をみつけてイベントに参加したいです。


 

 

スポンサーサイト
2010.04.01 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
すずちゃん、かわいいですね。我が家の愛犬はるも同じコーギーなんですよv-285
「新生児のうちに家畜などに触れさせて免疫をつける」というのは外国でも行われていることで、お母様の的確なアドバイスだったと思います。
私はそれを知ったのが遅くて残念ながら子どもたちは花粉症になってしまいましたが・・・。
電動バイクの試乗会には私も参加予定です。
お会いできるのが楽しみです。
2010.04.01 Thu l ノリコ3. URL l 編集
バイク試乗会
こんにちは、バイクの試乗会ですが場所が確定していません。決まり次第連絡しますのでもう少しお待ちください。
2010.04.02 Fri l 倉橋. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://heneiyouri0818.blog107.fc2.com/tb.php/16-a2f21edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。