FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 
中国声称精神病患者过亿

在发生了一连串的针对儿童血案,富士康员工坠楼事件之后,中国官方媒体《瞭望新闻周刊》周六刊登报告,将矛头直至精神疾病,但问题是精神疾病并非只是由自身生理遗传等因素造成的。 根据中国疾病预防控制中心2009年公布的数据显示,中国各类精神疾病患者人数在一亿以上,其中重症者人数超过1600万。报道说,精神疾病已成为中国严重的公共卫生和社会问题,一旦救治不及时和看管不严,很可能给其家庭和社会带来不可预知的危险。中国精神疾病数量约占全部疾病数量的五分之一,而且预计这一比率到2020年将升至四分之一。专家分析,中国精神疾患状况达到如此严重程度的主要原因是中国精神卫生法规不健全,使精神疾患人员合法权益的保护受到严重影响,精神疾患人员在治疗、求医、就业、救济等方面遭受歧视。


翻訳中国の精神病患者が億を超えたと言明

 立て続けに起こっている一連の児童殺人事件、フォックスコンの工員転落事件の後、中国政府メディア《瞭望新闻周刊》土曜版掲載で、精神疾病に至るこの問題は、決して自身の遺伝などの要因によるものではない。中国疾病予防抑制センターが2009年に明らかにした数によると、中国の各種精神疾病患者の数は一億以上、その中でも重症患者は1600万人を超えます。報道によると、精神疾病は中国の重大な公共衛生と社会問題となっており、応急手当が間に合わず、厳重に監視することができなかった場合、その家庭と社会は危険を予知できない可能性がとても高くなります。中国精神病患者数は全体の疾病患者数の5分の1を占めており、さらに2020年にはその比率は4分の1にまで達する見込みです。専門家の分析によると、中国精神病患者の状況がこのように至っている重大な主要原因は、中国精神衛生法規が不健全によるものであり、精神病患者が合法的な権益により保護されることによる深刻な影響は、精神病疾病患者が治療、受診、就業、といった救済等の面において差別を受けることになる。





 以上、何となく気になった中国語のニュースを翻訳してみました。普段は、さっと目を通して、興味のあるトピックスだけ、さらっと読むのですが、翻訳となるとかなり難しいことが分かりました。何となくの理解で分かったような感じになっていましたが、文章にすると、意外と悩んでしまう文もありました。やはり、看起来容易,做起来难ですね。好きでないとできないです。(英語なら近寄らないです
最近は日本でもうつ病の人が増え、めずらしくありません。しかし、人口13億人以上の中国ではその患者の数も半端ではありませんね。というより、中国人の場合は、うつ病ではなく精神異常者というような気がします。どうしても、中国人の性格からすると、うつとは縁のない人種だと思ってしまうのは、私だけでしょうか。でも、時代とともに生活も社会も変わっているのですから、中国人といえども、例外ではないのでしょう。



注意:あくまでも、これは学生のときに学んだ中国語の知識に基づいて訳したものであり、私の勉強過程のものであって、内容には若干誤りがあるかもしれません。もし、気づかれた点がありましたら、コメントよりご指摘ください。

スポンサーサイト
2010.06.05 Sat l 中国語 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://heneiyouri0818.blog107.fc2.com/tb.php/44-3dbd5d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。