上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 
楽天は9日、百度(Baidu, Inc.)との中国におけるインターネット・ショッピングモール合弁事業のサービス名称が「楽酷天(らくてん)」となったことを発表した。

 「酷」は、英語のCoolに由来し、「格好いい」という意味合いを含んでいるため、若者からも支持を集める言葉だという。これに中国語での「楽天」を組み合わせて、「楽酷天」としたとのこと。なお「楽」については中国では簡体字表記(「禾」の左上が繋がった文字)になる。

 楽天と百度は、中国におけるBtoCインターネット・ショッピングモールを運営するための合弁会社を設立することを1月27日に発表していた。両社は今年後半を目処に、サービスを開始するべく各種準備を進めている。楽天の出資予定額は、3年間の総額で約43億円(1人民元=13.11円で換算)。出資比率は楽天51%、百度49%となっている。

 楽天では同日から、インターネット・ショッピングモール「楽酷天」の出店店舗向け申し込みページを開設し、営業活動を開始したとのこと。また、北京、上海、広州、深セン、南京、成都、青島等の中国主要都市において、出店店舗募集セミナーを順次開催する予定だ。
出典:RBB today


 最近、よく中国のネットニュースを見ることが増えましたが、訳すときに一番困るのが、外来語。人名は仕方が無いが、このニュースの楽天の中国名が「乐酷天(le4ku4tian1)」確かにらくてんと読めるけど、[乐天]でもいいのに。トヨタやホンダは分かりやすく「丰田(feng1tian2),本田(ben3tian2)」なのに。

○トヨタやホンダ以外の外車の名称は以下のようになっています。

BMW(宝馬)
ロールスロイス(労斯莱斯)
マクラーレン(麦克雷)
メルセデスベンツ(奔馳)
アウディ(奥迪)
オペル(欧宝)
ポルシェ(保時捷/波爾舎)

なかなか、漢字を見ただけでは想像できませんが、読めば何となく思いつくかもしれないといったレベルです。


例えば、アップル社なんて中国では,苹果(ping2guo2)ピングオといいます。これは簡単に意味も読みも連想できます。
最近、自殺者が多数出ているとして、騒がれているフォックスコン(富士康)これは読めなかった。人名かと思ってしまいました。

また、省エネ「节能(jie2neng2)」はエネルギーを節約する、エコカー「环保车(huan2bao3che1)」は環境を保護する車という意味からきています。

この他、挙げればきりがありませんが、結構知れば知るほど、ばかばかしいような面白いような。

人名は日本人の場合は、そのままですが、漢字ではない名前は大変です。アメリカのオバマ大統領は「巴拉克 胡赛因 奥巴马」バラク フセイン オバマ。思いっきり当て字です。発音は確かに似ているけど....
ちなみに、私の旧姓はハノイの都市の名前と全く同じでした

ニュースを読む上で、この外来語(地名や人名、会社名)がかなりのハードルになっています。あとは、インターネット用語ですね。email=伊妹儿(yi1mei4r)、ブログ=博客(bo2ke4) 想像できません。

先日私がモニターを体験させていただいたサイバークリニック「网络医院(wang3luo4yi1yuan4)」となるのでしょうか??

でも、楽天の中国語名称は、意味としてはなかなか良いと思います。彼はすごくかっこいい!は「他是真酷!」といいます。日本人からすると、残酷とかむごいとかのマイナスイメージですが、正反対の意味もあるのです。でも中国語の場合、ある意味、好きな漢字を組み合わせて名前がつけられるというメリットもあるなぁ~と思いました。


2010.06.10 Thu l 中国 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 
白色版四代iPhone全新设计 7日将现身


下周一苹果公司的WWDC大会即将盛大开幕,而关于四代iPhone的各种信息越来越多,特别是白色版本的四代iPhone将会进行全新的升级,一改从一代iPhone到现在的三代iPhone 3GS的设计,颠覆之前三代的手机形象,相信会让很多苹果爱好者欣喜若狂。
从目前曝光的图片中我们不难发现,四代iPhone白色的版本在机身正门与之前的有很大的差别。前三代手机的白色版仅仅表现在机器的后盖设计上,而屏幕以及机身正面都是保持着飼色,而新版的iPhone不仅机身背面采用了白色的设计,更是将白色延伸到了机身正面,从而保持了整机的统一风格,看起来更加时尚美观。

白色版的四代iPhone此次曝光的图片,也显示了摄像头以及闪光灯的设计,另外还有机身正面的前置摄像头,也都历历在目。
此前苹果久负盛名的保密工作在原型机丢失以后,也显得不那么奏效了,如今关于四代新版iPhone的各种信息都已经越来越多,新的设计也越发清晰了。尽管在新机发布之前少了很多神秘感,不过我相信更多的苹果爱好者还是希望提前能看到新的设计。下周一苹果公司WWDC大会上,相信我们就能看到这款全新的白色版四代iPhone了。

BEAREYES.COM 北京 日期:2010年06月05日



 概要:白色4代目iPhoneの全容が7日明らかになる


来週月曜日アップル社のWWDC大会が盛大に開幕します。4代目iPhoneに関する各種ニュースがますます増えている
特に白色の4代iPhoneはすべて新しくバージョンアップするだろう、1代目のiPhoneから現在のiPhone3GSまでの設計を改良し、前3代の携帯電話の形状を覆し、きっと多くのアップル愛好者を存分に満足させることができるだろう。

4代目iPhoneとこれまでのiPhoneとの違いは、携帯電話の正面において、容易にみつけられるだろう。前の3代のiPhoneの白い色の部分は、背面側だけで、正面は黒色だった。新型は背面だけでなく、正面にも白色を増やし、全体に統一感を持たせ、見た目をさらに美しくしている。

4代目iPhoneには、カメラにフラッシュ機能が搭載され、この他に正面にもカメラレンズが付いている。
今、4代目iPhoneに関する情報は既に多くなっている。新しいデザインもさらに明らかになっている。新機種の発表前でにもかかわらず、かなり神秘感は薄れているが、しかし私はさらに多くのアップル愛好者、または新しい機能に期待している人がいることをを信じている。
来月月曜にアップル社WWDC大会で、新しい4代目iPhoneの全貌を見ることができることを信じている。


またまた、中国のニュースを読んでいて、気になる記事をみつけてしまいました。iPhon利用者としては、とても興味深いです。来週月曜ということは、7日ですね。これだけの機能が追加されるのならば、すごいです。けれど、今年1月に3GSを購入したところなので、もう少し様子を見ます。4月にはMacも購入したし、しばらくは現状維持です。アップル社はiPadといい、話題独占ですね。私も、アップル製品に変えてから、もうwindowsや他社携帯には戻れません。
でも、中国ではアップル社は、やはり果物のリンゴと同じ苹果なのには妙に納得。わかりやすい。




2010.06.07 Mon l iPhone l コメント (0) トラックバック (0) l top
 
美紧急召回含致癌物质的麦当劳饮水杯

 新华网洛杉矶6月4日专电(记者高原)美国消费者产品安全委员会4日宣布,由快餐巨头麦当劳销售的1200万个饮水杯已被紧急召回,因为这批产品含有致癌物质镉。

该委员会在通告中说,检验人员在这批饮水杯的涂漆中发现了镉,这批产品由麦当劳遍布全美各地的连锁店负责销售。通告要求消费者立即停止使用这种水杯。

该委员会发言人沃尔夫森说,这批水杯所含的镉可渗出表面,对使用者特别是儿童有潜在危害。

麦当劳公司4日发表声明说,它已主动召回这批问题产品,并将向消费者赔款。声明说,这批问题产品是为了宣传刚上映的动画影片《永远的史瑞克》而制作的,水杯上印有影片中的动画形象。

这批水杯是由法国弓箭国际公司位于美国新泽西州的一家分公司生产的,该公司表示将配合相关调查。

镉是一种致癌物质,人体摄入镉物质可致呼吸系统疾病,损害肾脏,还可造成骨质疏松。


出典:新华网



 訳:アメリカは緊急に発ガン性物質が含まれたマクドナルドの飲料コップを回収

 新華インターネット6月4日の特派員による特電によると、(記者:高原)、アメリカ消費者製品安全委員会は4日次のように宣言した。ファーストフード大手のマクドナルドが販売した1200万個の飲料コップは緊急回収された。というのは、これらの製品は発がん性物質カドミウムが含まれていたからです。

 前述した委員会は通知の中で次のように述べています。検査関係者はこの飲料コップに塗られている中にカドミウムが発見され、この製品はマクドナルドの全米各地のチェーン店により配布されています。即刻消費者にこのカップの使用を止めるように呼びかけるよう通告した。

 当該委員会レンウルフセン?(人名)の発言によると、この飲料コップに含まれているカドミウムが表面ににじみ出で、使用者特に子供には体内に危害が残る。

 マクドナルド会社は4日生声明を次のように発表した。問題の製品は既に自主回収し、すべての消費者に対して金銭で賠償する。声明の中で、さらにこの問題の飲料カップは公開される動画映画「永遠のシュレック」(直訳です)制作の宣伝の為のもので、コップには映画の中のキャラクターが描かれています。

 このコップはフランスの弓箭(gong1jian4)国際会社のアメリカニュージャージー州にある支社が生産したもので、この会社は原材料の配合に関する調査を表明している。

 カドミウムは、発がん性物質の一つで、人体にカドミウムが接種されると呼吸系統の疾病、腎臓損傷、さらには骨を柔らかくするといった症状を引き起こす。




 今日は、マクドナルド(麦当劳)に興味を持ち、読んでみました。世界各地で人気のファーストフード店ですが、個人的には、あまり食べないのですが、健康にはあまりおすすめできません。(子供たちは好きなのですが)

 この他には、マクドナルドのバーガーやポテトは1年経っても腐らない。防腐剤が大量に含まれているといった、興味深い記事もありました。実際のところは、どうなのでしょう?でも、食べ過ぎると健康には良く無いでしょうね。肥満の原因にもなりますし、美容にも悪そうです。すごい油で、高カロリーですので、どうしても食べないといけない時は、サラダといっしょに食べます。小さい時から食べ続けていると、どうなるのでしょうね?これからの時代、手軽さや安さを求めるのではなく、できる限り、安全や健康、美容に対して気をつけていきたいものです。








 

2010.06.06 Sun l 中国語 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 
中国声称精神病患者过亿

在发生了一连串的针对儿童血案,富士康员工坠楼事件之后,中国官方媒体《瞭望新闻周刊》周六刊登报告,将矛头直至精神疾病,但问题是精神疾病并非只是由自身生理遗传等因素造成的。 根据中国疾病预防控制中心2009年公布的数据显示,中国各类精神疾病患者人数在一亿以上,其中重症者人数超过1600万。报道说,精神疾病已成为中国严重的公共卫生和社会问题,一旦救治不及时和看管不严,很可能给其家庭和社会带来不可预知的危险。中国精神疾病数量约占全部疾病数量的五分之一,而且预计这一比率到2020年将升至四分之一。专家分析,中国精神疾患状况达到如此严重程度的主要原因是中国精神卫生法规不健全,使精神疾患人员合法权益的保护受到严重影响,精神疾患人员在治疗、求医、就业、救济等方面遭受歧视。


翻訳中国の精神病患者が億を超えたと言明

 立て続けに起こっている一連の児童殺人事件、フォックスコンの工員転落事件の後、中国政府メディア《瞭望新闻周刊》土曜版掲載で、精神疾病に至るこの問題は、決して自身の遺伝などの要因によるものではない。中国疾病予防抑制センターが2009年に明らかにした数によると、中国の各種精神疾病患者の数は一億以上、その中でも重症患者は1600万人を超えます。報道によると、精神疾病は中国の重大な公共衛生と社会問題となっており、応急手当が間に合わず、厳重に監視することができなかった場合、その家庭と社会は危険を予知できない可能性がとても高くなります。中国精神病患者数は全体の疾病患者数の5分の1を占めており、さらに2020年にはその比率は4分の1にまで達する見込みです。専門家の分析によると、中国精神病患者の状況がこのように至っている重大な主要原因は、中国精神衛生法規が不健全によるものであり、精神病患者が合法的な権益により保護されることによる深刻な影響は、精神病疾病患者が治療、受診、就業、といった救済等の面において差別を受けることになる。





 以上、何となく気になった中国語のニュースを翻訳してみました。普段は、さっと目を通して、興味のあるトピックスだけ、さらっと読むのですが、翻訳となるとかなり難しいことが分かりました。何となくの理解で分かったような感じになっていましたが、文章にすると、意外と悩んでしまう文もありました。やはり、看起来容易,做起来难ですね。好きでないとできないです。(英語なら近寄らないです
最近は日本でもうつ病の人が増え、めずらしくありません。しかし、人口13億人以上の中国ではその患者の数も半端ではありませんね。というより、中国人の場合は、うつ病ではなく精神異常者というような気がします。どうしても、中国人の性格からすると、うつとは縁のない人種だと思ってしまうのは、私だけでしょうか。でも、時代とともに生活も社会も変わっているのですから、中国人といえども、例外ではないのでしょう。



注意:あくまでも、これは学生のときに学んだ中国語の知識に基づいて訳したものであり、私の勉強過程のものであって、内容には若干誤りがあるかもしれません。もし、気づかれた点がありましたら、コメントよりご指摘ください。

2010.06.05 Sat l 中国語 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先々月に続き、2度目の遠隔医療相談のモニターをさせていただきました。
 1度目は、子供の歯について。2度目は私自身の偏頭痛について相談しました。どちらも命に関わるような大きな病気ではありませんが、頭痛に関しては、年齢とともに大きな病気が隠れている可能性があると聞くので、直接先生に相談することができたことで、とても安心しました。

 前回は事前に画像や簡単な問診がありましたが、今回は頭痛ということで、特に画像などの事前の用意もありませんでした。前回、グーグルでのビデオチャットで、1対1での医療相談でしたが、今回はichatでの1対2でした。どちらもMacでしたので、映像や音声には問題ありませんでした。ichatでは4人まで同時に会話をすることができるので、とても便利でした。初めての体験だったので、とても感動しました。これが、次世代iphoneでも可能になると、益々便利で対象者も増えると思います。

 今回のように、頭痛のひどいときは寝込んでしまうと、病院には行くことができず、子供が小さかったり、また用事があって忙しいと、頭痛が治まれば病院へわざわざいくのはついつい後回しになってしまいます。また、女性の場合はホルモンバランスの影響も考えられるので、半ばあきらめと言いますか、なんとかやり過ごすしかないかと思ってしまいます。正直今まで私も、熱も無く頭痛だけでは、小さい子供を連れてわざわざ病院へは行こうと思いませんでした。そう考えると、育児中の母親や、両親を介護している人、又は足腰の不自由な人にはかなり有用だと感じました。

 最初は、偏頭痛というさほど大きな病気でもないのに、相談するのは少し気が引けたのですが、このように病院の門を叩きにくい症状の病気に対しても、遠隔医療相談という形であれば、気軽に相談できるのではないかと思い、相談させていただきました。

 まず、いくつかの問診や症状から、偏頭痛だろうと診断されました。一般的に処方される薬の種類などを教えていただき、また薬の副作用についても同時に相談することができました。そして、予防として、あまりストレスをためないこと、体を休めるなどのアドバイスをしていただきました。すべてを改善することは不可能ですが、相談することによって少しでも意識的に改善していこうと思いました。
 
 遠隔医療相談で、特に初めての受診の場合、相談者側の情報が少ないので、できるだけ日常生活や、食べ物、習慣など、そしてよく飲んでいる薬の名前はきちんと事前に調べておくべきだと思いました。

 それにしても、1回目の遠隔医療相談モニターで、初めてMacを使用したというくらい、パソコン知識のない私でしたが、使い慣れれば、こうして遠隔医療モニターとしてichatを使うことができました。ですから、本当に簡単に誰にでも利用できるということです。医療の形もここまで進歩してきているのだな~と体感することができました。

 



 
2010.06.02 Wed l 遠隔医療 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今年3月頃に初めてskypeを使うようになってから、skypeで語学学習ができることを知り、機会があれば是非やってみたいと思っていました。今まで、必要なことにしかパソコンをさわったことが無く、skype自体全く知りませんでした。それに不安だったのは、相手が中国人のため微妙に疑問が残るのでしたが、とりあえず、何でもものは試しなので、始めてみることにしました。

skypeをダウンロードして、アカウントを取れば、誰にでもすぐに始められます。次に、教室を検索します。中国語もたくさんありましたが、英語はもっとたくさんありました。時間や料金やサポートなどをチェックして、自分に合っている所を探します。私の場合は、専業主婦で子供もいるので、一人の時間に勉強しないと集中できないので、そういったことを考慮して選びました。中国では専業主婦は少なく、私はとても羨ましい存在だそうです。でも、私にとっては、独身や仕事をしている知人や友人とは時間がなかなか合わず、残念に思うことが多いのですが。それにしても、ネットでの語学学習の料金は安いですね。驚きました。通学よりも安くて便利。現在、通学で通っている先生も良いのですが、何しろ時間がなくて、回数は限られます。話す機会を増やすという意味では、skype学習が最適だと感じました。

 私が選んだところの授業開始手順としては
  1.  体験レッスンの予約をする
  2.  あらかじめ、自分のレベル(検定の級など学習経験など)と今後の目標を伝えておく(例えば翻訳がしたい、検定○級を目指しているなど)
あとは、レッスンの様子から私に合うレベルに合わせて授業を進めてくださるとのこと。

 中国語では、発音やアクセントが聞き取りにくいことが多いので、そういった時はテキストチャットを併用するので、問題はありませんでした。Mac使用ですので、普通のイヤホンとマイクで音声は十分でした。(前にwindowsやiPhoneを使用した時は、聞き取りにくかったのですが...) 意外にも面白かったです。それに、集中力も高まります。心配していた先生の質ですが、普通語(中国の標準語)の発音もきれいで聞き取りやすかったです。もちろん日本語もしゃべれるので、フォローもばっちりでした。

 ここまで便利だと、いくつになっても勉強できますね。初めはチャットやskypeも慣れるまでは違和感がありましたが、慣れてしまうかなり便利です。中国語に熟能生巧(shu2neng2sheng1qiao3)という言葉があります。「習うより慣れろ」という意味ですが、まさにその通りです。語学学習も環境要因が大きいと思います。使う機会が多いほど、上達も早いです。

 ちなみに、中国語とはおおまかに分けて、北京語と上海語、広東語とがあります。(実際はもっとたくさん方言があります)中国大陸で標準語として話されているのが、普通語といわれる言葉です。日本でも大学で一般に学ぶのは、この普通語です。広東語や上海語では漢字をみると意味はだいたい理解できますが、聞くと違う言語にしか聞こえないくらい違います。私が勉強しているのは、標準語の普通語です。それにしてもMacは中国語入力が簡単に設定でき、非常に使いやすいので、感動です!Macは音声の良さといい、語学学習に向いていますね。子供たちの英語学習にも役立ちそうです。

 

 

2010.06.01 Tue l 中国語 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先日、中国のネット新聞のトピックスに目を通していると、ふと「手足口病」そして死亡例という言葉が目に留まり、よくよく読んでみると、上海市内で手足口病が例年より前倒しで猛烈に流行しており、死亡例も出ていると。

手足口病(てあしくちびょう、英Hand-Foot-Mouth disease、略称HFMD)は、ピコルナウイルス科のエンテロウイルスの一種が原因となっておこるウイルス性疾患である。病名は手のひら、足の裏、口内に水疱が発生することに由来する(後述参考)。
原因となるウイルスに、コクサッキーウイルスA16やエンテロウイルス71などが挙げられる。
本症は中等度の感染力があり、粘液や外気からの直接感染または感染者の糞便により伝染する。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

 手足口病とは、主に乳幼児に発生し、発熱や手足、口の中に水泡が発生し、口の中に水泡ができる病気で、だいたい夏に流行し、珍しい病気ではありません。だた、ウイルス性の為抗生剤などの治療薬はなく、日数が経つと治る病気で、特別怖い病気ではないという認識でした。それゆえ、死亡例とみて驚きました。




北京市:はしか・手足口病の発生が急増 7人死亡という、記事も。北京市では現在、はしかと手足口病の発生が増加傾向にあり、今年の発病報告によると、はしかが1,418例、手足口病が11,713例。死亡例は、はしかが4例、手足口病が5例出ています。都市と農村の接合部や、大規模な立退きに直面する町が、発病集中地区となっていることが今年の疫病状況の特徴だといわれています。天候、疫病の特徴、周辺省市区の発生状況から、この先しばらくは、はしかと手足口病の発生が増加し続けるものと判断している。ということは、中国では地震や水害などが発生し、また北京オリンピック、上海万博以降立ち退きなどで住居を移動せざるをえない人々が、大量に移動し、また北京などの大都市は郊外や地方からの出稼ぎ人口が多くなり、そのため人口の流動がこういった伝染病拡大につながっているのでしょう。今、上海万博周辺で拡大すれば恐ろしいことになりますね。実際の患者数も表だって明確には発表されないという国ですので、非常に怖いです。

 日本でも家畜による口蹄疫で騒がれていますが、これが人間だったらどう対処すれば良いのでしょうか?日々の報道を見ていると、残念ながら国(政府)は有効な対処をしてはくれないと考えざるをえません。気候変動、新たなウイルスの発生や既存の薬が効かないウイルスへの変異により、危機が訪れることも全く他人事ではないと思います。

 はたして、今年はどんな伝染病が流行するのやら。昨年の新型インフルエンザ流行では、私は地域の祭りの巡回やPTAの活動などのため、自重することができずに早々と感染してしまいましたが。こちらも気が抜けません。日本のマスコミは、情報操作が多すぎて、TVでは世界のこういったニュースさえ、見逃してしまいます。それゆえに、日頃の正確な情報網と日頃の体調管理が予防には重要になってくると思います。

 
 

 
2010.05.29 Sat l 中国 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先月末、遠隔医療相談のモニターに応募し、体験させていただきました。ちょうど新しくMacを購入したばかりで、操作もいまいちあやふやな中、GoogleTalkのビデオチャットと文字チャットの併用で行いました。初めてのことばかりで、少し緊張しましたが、事前に段取りの方を丁寧に教えていただいていましたので、特に問題も無く相談することができました。

 私が今回モニターに申し込んだ理由は、これから利用することになるかもしれないと思ったからです。常日頃、家族の健康を管理している者としては、私自身が体験するのが一番適任だとも思いました。そんな中、歯科医の先生のコラムを拝見し、今までの子供たちの歯科検診や治療についてとても疑問を感じ、そういったことについて、是非相談したいと思いましたので、とても助かりました。

 相談当日は、前もって心配していた息子の歯の写真をデジカメで撮影し、パソコンで画像を送っておいたものを診ていただいていましたので、すぐにお話が始まり、子供の普段の食生活や食事の時間、歯磨きについてなどの問診の後、日常生活における予防方法など詳しく教えていただきました。いつもの歯医者さんでは、親は診察室に入ることができないので、ゆっくりと質問したり、予防についてお話してもらうことはなかったので、とてもよかったです。勉強になりました。そのあと、食後の重曹うがいと、朝晩の歯磨き、フロス、仕上げ歯磨き、間食の時間などを気をつけて実行し、再度1ヶ月後に経過を見ていただくことになりました。

 今までなら、車での行き帰りの時間と待ち時間など合わせて1時間以上はかかっていましたが、これなら30分もあれば終わります。事前の準備は必要ですが、2人以上子供のいる家庭や、自分の体調が優れないときでも、遠隔医療ならば問題なく診ていたでけます。実際に、すぐ近くに両親もおらず、主人は帰りも深夜になることが多く、息子たちや私自身が病気になった時は、とても辛かった経験がありますし、また同じように大変な思いをしているお母さん友達もたくさんいましたので、そんな子育て世代のお母さんに利用していただけると、とてもうれしいです。(幸い、私はご近所のお友達などとお互い助け合いながら、何とか頑張れましたが)

 また、夜遅くの開始でしたが、事前に息子に「Macを使ってあなたの歯の相談をするのよ」と話していたので、好奇心には勝てなかったのか、「僕も見たい!」と言って、がんばって起きて、恥ずかしそうに先生にご挨拶をしておりました。このように、映像を通して対面ですので、電話だけの音声の相談と違い、安心感があると感じました。子供にとっても、驚きの経験となり、私にとっても良い経験となりました。ただ、これが始まりであって、正しい習慣を身につけ、予防していくことが大切だとも思いましたので、これをきっかけに予防に努めていきたいと思います。先生、ありがとうございました。

 最後に、改善点としまして、実際の病院でも感じたことですが、先生に右の何番目の歯が....とか言葉で説明をされても、すぐにピンとこなくて、どこの歯なのか分からないというのが正直なところで、専門用語は素人には分かりずらいので、テキストでも画像でも良いので、それを見ながら説明を受けられると分かりやすいと思いました。

 
 
2010.05.27 Thu l 遠隔医療 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先月末に、やっと旦那様の了解を得ることができ、念願の最新MacBook Pro13を手に入れることができました。さすがに勝手に自分のお金で買ってしまっては、今後いろんな形で支障が出てくるのが目に見えていたので、苦心しました。それに、手に入れるまでの時間がもったいなくてイライラしたりもしました。(お金で時間は買えないので)
けれど、やはり主人の側からすると、自分の奥さんが勝手に10万円以上の、使えるかどうかわからないものを購入したらいい気分はしませんよね。多少の波風は立つだろうなということを考えると、自分のお金で勝手に購入という選択肢は消えました。(洋服や化粧品ならば、理解できないこともないようですが、今まで私が全く興味の無かったMacが欲しいというのが、よほど不可解だったのでしょう。)

 説得には、まずMacの良さをアピールしなくては。とはいえ、私もMacどころかノートパソコンも使用したことの無い状態なので、使っている方のコラムを読み、質問したり、Macの優位性や特徴、短所を調べ、時間を見つけては主人に説明して、また反論されては、又調べ、その繰り返しでした。秋月便りさんからMac直営店のホームページを教えていただき、Apple Storeのパーソナルショッピングというものがあることを知りました。これを利用して、主人説得のために実物に触れさせようと思い、予約をして家族全員で行きました。やっぱり、ここは子供も味方に付けないといけません。あとは、これでプロの方が説明してくださったら、きっとすぐに落とせると思ったのですが、これがなかなか手強く、家電量販店でMacを取り扱っているところへ行き、再度情報収集するはめに。主人曰く、「自社製品を悪く言う社員はいない。WindowsとMacどちらが売れて構わない、利害関係の無い量販店の人に聞くのがいい。」と。

 People looking at a computer Customer being helped
↑Apple Store の直営店では直接商品の案内や購入のアドバイスをしてもらえるサービスがあります。
 
 それでも最初は無理だったので、こうやって一生懸命説得した後は、少し時間をおきました。仕事で疲れているときは一切話はしませんでした。相手の精神状態を判断しないと、これまでの苦労が水の泡になるので、我慢しました。疲れているときに話されても、誰もyesとはいいません。結局のところ、私の場合は、私には使いこなせないだろう、飽きてすぐに使わなくなるというのが心配だったようです

 購入時にも、私には一番安いもので十分だろうと言われましたが、Macに詳しい方にアドバイスを受け、MacBookと迷いましたが、2~3万円しかかわらないのなら、最新のものがいいと思ったので、なんとか頑張ってお得な購入方法を探しました。調べた結果、価格comより難波にある大きな量販店舗が実質一番お得だったので、そこに強引に朝から引っ張り込んで購入しちゃいました。とにかく、Macは安くならないらしく、特に最新モデルは無理だそうです (ネットも同様)発売されたばかりだったので、仕方ないですね。でも、実質\95000ほどで購入できたので良かったです。結果的には、主人の方が根負けしたという感じでしたが。

 今では、私が夜遅くまで起きてMacの前に座っているのにも慣れたようです。その上、2階の空いている部屋を寝室とは別に、私の部屋にしてしまいました。徐々に慣れていくことでしょう。購入後はおかげ様で、ビデオチャットなどスムーズにできました。最初に一番感動したのは、起動するまでの時間がめちゃくちゃ早いことです。以前のWindowsでは、電源入れてから別の用事をちょっと済ませたころに、やっと起動完了といった具合だったので、今はストレスレスです。

 あきらめずに根気強く説得できてよかったです。それぞれの説得する相手の性別や性格や関係、環境によって千差万別ですが、今後誰かの参考になれば幸いです。人を説得するのは難しいですね。でも、次回はもっとうまく色々なことを説得できるようになっているかもしれません。


2010.05.18 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 先日、私が習っているプリザーブドフラワーの先生のお宅に、レッスンのため行きました。ちょうど雨が降った後で、少し花びらが落ちていましたが、見事なバラのお庭を見せていただきました。今年は、寒かったり急に暑くなったりで、一気に咲き始めたそうです。お庭は、ほのかにバラの香りが漂っていて、とても素敵でした。

 そういえば、もうすぐ昨日より今日のノリコさんのバラのお茶会があります綺麗なバラが咲いていることでしょう。日頃、残業続きのサラリーマンの人や普段忙しい生活を送っている人にとっては、癒しの場になることでしょう。私は残念ながらその週末は、子供のソフトボールの試合が重なっていて、参加することができないのですが、是非素敵なバラのお写真は拝見したいです。

 私の場合、まだ子供に手がかかるし、広いお庭も無いので、バラの栽培はあきらめていましたが、植木鉢でも、マンションのベランダでも栽培している方は、たくさんいると聞き、1鉢から挑戦してみようと思いました。今では、バラの苗木はネットでも購入できるそうです。ネットでは何でも買えるのだと感心してしまいました。
 
 レッスンの方は、先月は母の日にちなんでカーネーションで作品を作りましたが、今月はドーム型にバラの花をアレンジしたものを作りました。一般的には、ピンクやレッドの薔薇の花で作られる人が多いそうですが、なぜか人と同じものは作りたくないというひねくれた?性格のため、金運アップ?で元気の出るビタミンカラーのイエローをチョイス。好きな色や素材を選んだり、リボンの色など楽しく悩みながら作ります。主人や息子たちとお買い物に行くと、色々悩んでいると嫌な顔をされるのですが、ここでは先生も楽しんでくださるので、気兼ねなく悩んでいます (一般のお教室では、すでに教材としてお花のお色や素材は決まってしまっていることが多いようです。)
        ↓は今月の作品です。
IMG_1800_convert_20100513183752.jpg

IMG_1805_convert_20100513182759.jpg
 
 レッスン終了後は、出来上がった作品を見ながら、先生手作りのケーキと美味しいお紅茶をいただきながら、談笑です。今月は、バラの花が開花したので、年に1度の特別なレッスンです。
 先生はとても好奇心旺盛で楽しいことが大好きな方。何となく自分と同じにおいがするのか、妙に会話が弾み、ついつい長居をしてしまいます。(先生のご主人もランニングが趣味で、インドの一人旅がお好きだとお聞きしてから、妙に親しみを感んじてしまいました。)
 
 先日のEVバイクの試乗会でお会いした、バラのお茶会を開かれる昨日より今日のノリコさんは、とても素敵な方。きっと素敵なひとときを過ごすことができると思います。是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
興味のある方は、ここをクリック



2010.05.16 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。